おうちダイレクトの評判や特徴は?口コミとおすすめな活用方法を解説

おうちダイレクトの評判や特徴は?口コミとおすすめな活用方法を解説

「実際、おうちダイレクトってどうなの?」

「おうちダイレクトを利用した人の口コミが聞きたい!」

などとおうちダイレクトの評判についてお調べですね。

結論から言うと、おうちダイレクトのセルフ売却は評判が良いです。

しかし、セルフ売却や一括査定などおうちダイレクトのサービスは対象地域が限られているというデメリットがあります。

そのため、おうちダイレクトを利用するなら、他の一括査定サイトを併用すべきです。

今回は、おうちダイレクトを実際に使った人の評判・口コミやデメリットをご紹介!

おうちダイレクトを利用しようか迷っているなら、ぜひ参考にしてください。

目次

1.簡単におさらい!おうちダイレクトの3つの特徴

おうちダイレクトは、ヤフーとSREホールディングス(旧ソニー不動産)が共同で開発した不動産サービスを提供するサイトです。

「おうちダイレクトってどんな評判があるの?」と思っている人も、まずはおうちダイレクトの特徴を簡単におさらいしましょう。

なぜなら、おうちダイレクトの特徴を確認しておくことで、おうちダイレクトの何が評価されているか分かるからです。

おうちダイレクトの特徴は、3つあります。

  1. 家の査定を一括で依頼できる
  2. マンションの推定成約価格を確認できる
  3. 自分で売却できる

3つの特徴を順に確認しましょう。

運営会社 ヤフー株式会社、SREホールディングス株式会社
サービス開始 2015年
査定対象地域 全国(一部未対応)
査定対象物件 土地・戸建て・マンション
提携不動産会社 SRE不動産、大京穴吹不動産、京急不動産など全国の不動産会社

特徴1.最大9社に不動産査定を一括で依頼できる

おうちダイレクトでは、大手不動産会社から地元密着型の不動産会社まで、様々な不動産会社に査定を依頼できます。

多くの一括査定サイトで、査定依頼できる会社数は最大6社です。

しかし、おうちダイレクトなら最大9社に査定依頼できます。

さらに、おうちダイレクトをヤフーと共同運営しているSREホールディングスのSRE不動産(旧ソニー不動産)は、おうちダイレクトでしか一括査定を依頼できません。

SRE不動産やなるべく多くの不動産会社に査定依頼したいなら、おうちダイレクトを利用しましょう。

特徴2.マンションの推定成約価格を確認できる

おうちダイレクトでは、AIによるマンションの推定成約価格を算出してくれます。

推定成約価格とは、膨大な不動産情報を解析して算出した不動産売却価格です。

推定のため、絶対に算出された価格で成約するものではありません。

しかし、時期や景気なども考慮したリアルタイムの推定価格を知れます。

さらに、価格推移も確認できるため、売却相場が一目で分かるのです。

サービス対象地域が東京都周辺のマンションのみですが、気になる人は利用してみましょう。

特徴3.自分で売却できる

おうちダイレクトでは、セルフ売却と言って、自分自身で不動産を売却できます。

Web上に売却情報を載せ、買い手を募ることで、不動産会社を通さずに不動産取引ができるのです。

取引はSRE不動産がサポートしてくれるので、安心して売却できます。

Webを使って自分で写真を載せるなど売却活動を行うため、通常不動産会社に支払う仲介手数料もありません。

ただし、セルフ売却ができるエリアは首都圏のみです。

首都圏に住んでいて仲介手数料を抑えたい人は、おうちダイレクトを必ずチェックしましょう。

2.一括査定を使ってみた!おうちダイレクト利用者の評価

「おうちダイレクトの特徴やサービスは分かったけど、実際利用したらどうなの?」と疑問に思う人も多いはずです。

口コミを見ずに利用すると、「選べる不動産会社がない!」「営業がある!」といった問題に直面してしまいます。

今回は次のような物件をおうちダイレクトで査定した利用者に、5つの質問をしました。

利用者年齢 34歳
お住まい 岡山県岡山市
査定物件 戸建て(5LDK)
土地面積 42.12㎡
建物面積 32.6㎡
査定時期 2020年6月

質問は次の5つをさせていただきました。

  1. 査定結果はどれくらいで届いた?
  2. 実際の査定結果は?
  3. おうちダイレクトから営業電話はかかってきた?
  4. おうちダイレクトを利用して良かった点は?
  5. おうちダイレクトを利用するときの注意点は?

それぞれの回答を通しておうちダイレクトを使ったときについて、具体的なイメージを描きましょう。

質問1.査定結果はどれくらいで届いた?

回答:2度事務局に催促して一番早い会社が1週間後、ほか2社については何度か事務局より催促していただきましたが結局連絡はどちらもありませんでした。

回答者の場合、査定依頼できる不動産会社は3社しかなく、3社全てに査定依頼したそうです。

しかし、査定結果が届いたのは1社のみでした。

おうちダイレクトと提携している不動産会社の基準は、公表されていません。

回答者のように、対応の良くない不動産会社に当たる可能性があります。

対応の悪い不動産会社に絶対に当たりたくないなら、他の一括査定サイトを利用しましょう。

他の一括査定サイトは、本記事の最後「7.不動産一括査定はおうちダイレクト以外も活用しよう」で紹介しています。

質問2.実際の査定結果は?

回答:査定額は1,591万円でした。

1社の不動産会社しか査定結果を出さなかったため、査定額が高いのか低いのか判断できません。

複数社に査定してもらえないなら、おうちダイレクトを利用するメリットはあまりないでしょう。

なぜなら、一括査定のメリットは複数社に一括で査定依頼でき、売却相場を把握できることにあるからです。

この点で、おうちダイレクトの一括査定は「使えない」と判断する人もいるはずです。

おうちダイレクトを利用するときは、このように「複数社に査定依頼したのに、全ての会社から結果が届かなかった」というトラブルが起こる可能性があります。

質問3.おうちダイレクトから営業電話はかかってきた?

回答:メールのみで電話はありませんでした。

おうちダイレクトから営業の電話はなかったそうです。

また、不動産会社からの電話もありませんでした。

おうちダイレクトは、希望していないのに電話がかかってくる心配はなさそうです。

質問4.おうちダイレクトを利用して良かった点は?

回答:問い合わせた際のおうちダイレクトの対応は丁寧で素晴らしいものでした。

今回、回答者は不動産会社からの査定結果が来ないため、何度かおうちダイレクトに問い合わせています。

問い合わせ時の対応は、丁寧で良かったそうです。

また、ヤフーが運営しているため、査定依頼できるのは大手不動産会社ばかりだろうと思っていたところ、地元密着の不動産会社ばかりだったと言います。

地方に住んでいる人にとって、地元密着の不動産会社に出会える点はおうちダイレクトのメリットです。

質問5.おうちダイレクトを利用する注意点は?

回答:催促しなかったら結局連絡なかったのかなと思うと、せっかくの一括見積サイトなのに全然一括になっていませんね。

回答者の場合、催促してようやく査定依頼した3社のうち1社から査定結果が届きました。

そのため、おうちダイレクトを使うメリットはほとんどなかったと言います。

登録されている不動産会社にずさんな会社もあるということが、おうちダイレクトの残念な点です。

おうちダイレクトを利用するなら、ずさんな不動産会社に当たることがある可能性があると覚えておきましょう。

3.もっと評判を知りたい!おうちダイレクトの口コミまとめ

「1人の評判だけじゃ、おうちダイレクトが良いのか判断できない」という人もいるでしょう。

おうちダイレクトには様々な口コミがあり、多くの口コミを知ることでおうちダイレクトが自分のニーズに合っているか確認できるのです。

それでは、高評価の口コミと低評価の口コミを順番に見ていきましょう。

3-1.実際に売れた!高評価の口コミ

おうちダイレクトの評価としては、手厚いフォローがあるなどセルフ売却の評判が特に良いです。

実際、セルフ売却といってもSRE不動産がサポートしてくれるため、「思ったより簡単に売却できた」と感じる人が多いのでしょう。

一括査定に関しても、査定価格が正確であると評価されています。

おうちダイレクトにおける実際の高評価な口コミを、インタビューや体験談、ツイッターから確認しましょう。

実際は、最初の物件見学前後からご担当いただいたソニー不動産のコーディネーターに手厚くフォローしていただいたおかげで、時間的にも労力的にも想像以上にスムーズな売却になりました。

「おうちダイレクト」で家族の思い出がいっぱいのお部屋を売却!ご成約者さまインタビュー|SR-Editor

『セルフ売却』をインターネットで見つけた瞬間はうまくいくか半信半疑でしたけど、結果的にスムーズに、またお得に売却できてよかったです

手数料ゼロ、ネット売却で得する「勝ち組マンション」の条件はこれだ|現代ビジネス

このようにおうちダイレクトは、セルフ売却や査定で高い評価を得ています。

3-2.査定価格が低い!低評価の口コミ

続いて、低評価の口コミも確認しましょう。

おうちダイレクトは査定額が低い、推定成約価格の精度が低いという口コミがあります。

査定額については、査定する不動産会社の特徴にもよるため、評価が分かれているようです。

また、おうちダイレクトのセルフ売却や推定成約価格の対象エリアは、首都圏と限られています。

口コミを見る限り、首都圏であっても都心部でないと対応していないのかもしれません。

実際の口コミは次の通りです。

このようにおうちダイレクトには、様々な評価があります。

口コミを踏まえて、おうちダイレクトのメリットやデメリットを確認しましょう。

4.おうちダイレクトを利用する4つのメリット

おうちダイレクトの口コミは、高評価なものもあれば、低評価なものもあります。

口コミを踏まえて、おうちダイレクトを利用するメリットを整理しましょう。

おうちダイレクトのセルフ売却を利用するメリットは、次の2つです。

  1. 仲介手数料が無料
  2. 取引をサポートしてくれる

一括査定のメリットは、次の2つとなります。

  1. 大小さまざまな不動産会社に査定してもらえる
  2. 対応が丁寧で営業されない

以上のメリット4つを、詳しく見ていきましょう。

【セルフ売却】メリット1.仲介手数料が無料

セルフ売却は、不動産会社を通さないため仲介手数料が無料です。

通常、仲介手数料は不動産価格の約3%となります。

たとえば、3,000万で不動産を売却すると、約103万円を仲介手数料として支払うのです。

しかし、おうちダイレクトのセルフ売却では仲介手数料が不要なので、仲介手数料分の費用が浮きます。

そのため不動産売却で費用を抑えたい人にとって、セルフ売却はおすすめです。

【セルフ売却】メリット2.取引をサポートしてくれる

セルフ売却は、売却活動をSRE不動産がバックアップしてくれます。

契約など素人では難しいことも、プロがサポートしてくれるため安心して売却できるのです。

また、取引だけでなく、売却活動の手伝いもしてくれます。

希望すれば、プロのカメラマンに不動産の写真を撮影してもらえるのです。

さらに、売却価格で迷っても、不動産の査定価格も出してもらえます。

このようにサポート体制が万全のため、自分で売却活動をしたいならセルフ売却に挑戦してみましょう。

SRE不動産

SREホールディングスが行う不動産事業のことを、「SRE不動産」と呼びます。

もともとSREホールディングスは、「ソニー不動産」として事業を行っていました。

しかし2019年6月に、ソニー不動産はSREホールディングスへ社名変更を行ったのです。

社名変更は、ソニー不動産が不動産業以外の事業にも本格的に進出するためと言います。

つまり、不動産業だけでなく、ITプラットフォーム事業(おうちダイレクト)とAIソリューション事業にも事業展開するため、不動産業を連想させる社名を変更したのです。

そのためSRE不動産は会社名でなく、SREホールディングスの事業名となります。

【一括査定】メリット3.大小様々な不動産会社に査定してもらえる

おうちダイレクトの一括査定なら、様々な不動産会社に査定してもらえます。

大手では、SRE不動産やセンチュリー21などに査定の依頼が可能です。

大手だけでなく、地元密着の不動産会社にも査定依頼できます。

最大9社に査定依頼でき、多くの不動産会社と出会える可能性があるのです。

複数の会社に査定してもらいたいなら、おうちダイレクトを利用して自分にぴったりの不動産会社を見つけましょう。

【一括査定】メリット4.対応が丁寧で営業されない

おうちダイレクトの一括査定は、対応が丁寧です。

問い合わせればしっかり応えてくれます。

また、おうちダイレクトからの営業電話もありません。

「営業されたくないな」と思っている人でも、安心して利用できますよ。

5.おうちダイレクトを利用する4つのデメリット

メリットを理解したところで、「おうちダイレクトにデメリットも整理してほしい」と思う人もいるはずです。

おうちダイレクトを利用する場合、4つのデメリットがあります。

おうちダイレクトのデメリットの4つの内、1つはおうちダイレクト全体に言える次のことです。

  1. 対応地域が限定されている

残り3つは、セルフ売却に関することで次の通りです。

  1. 他の不動産会社で売却できない
  2. 売却までに時間がかかる
  3. 買い手が付かない可能性がある

おうちダイレクトのデメリットについても、順に確認しましょう。

【全体】デメリット1.対応地域と物件種別が限定されている

おうちダイレクトのサービスは、対応地域が狭く、対応物件種別も少ないです。

セルフ売却と一括査定、推定成約価格シミュレーターの対応地域は、以下となります。

サービス セルフ売却 不動産一括査定 推定成約価格
シミュレーター
対応地域 東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
全国(一部未対応) 東京都
神奈川県
埼玉県
千葉県
対応物件 マンション
一棟建物
マンション
一戸建て
土地
一棟建物
区分マンション

一棟建物とは、アパート・マンション、店舗・事務所のことです。

一括査定は全国対応ですが、対応していない地域も多いです。

そのため、首都圏以外の不動産でおうちダイレクトはあまり活用できません。

スモーラ一括査定

おうちダイレクトの一括査定でサービス対象外となると、「スモーラ一括査定」での査定を勧められます。

スモーラ一括査定とは、マンションリサーチ株式会社が運営する不動産一括査定サイトです。

スモーラ一括査定はおうちダイレクトと提携していて、おうちダイレクトだと対象外の物件でも一括査定依頼できます。

おうちダイレクトが利用できなければ、スモーラ一括査定など他の一括査定サイトを利用しましょう。

【セルフ売却】デメリット2.他の不動産会社で売却できない

セルフ売却を利用すると、他の不動産会社やサービスで売却できません。

おうちダイレクト以外で売却したい場合は、セルフ売却の掲載を取り下げなければなりません。

ただし、再掲載が可能なため、「一度やめたけど、やっぱりセルフ売却しよう」という人も安心して利用できます。

セルフ売却を検討している人は、セルフ売却と不動産会社の仲介を併用できないことを覚えておきましょう。

【セルフ売却】デメリット3.売却までに時間がかかる

セルフ売却は、売却までに時間がかかります。

不動産を仲介で売却するまでの期間は、平均3ヶ月です。

しかし、セルフ売却の場合、平均4ヶ月となります。

売却までの間、仲介なら不動産会社からの連絡を待つだけですが、セルフ売却は自身で売却活動をしなければなりません。

なぜなら、セルフ売却は不動産の写真や文章を自分で考え、買い手への対応も自身で行わなければならないからです。

そのため、セルフ売却は忙しい人に不向きな売却方法となります。

【セルフ売却】メリット4.買い手が付かない可能性がある

セルフ売却だと、買い手が付かない可能性があります。

売り手にとっては、仲介手数料が無料でサポートも万全なセルフ売却です。

しかし、買い手は手数料も必要で、交渉も直接行わなければならず、それほどメリットのある購入方法でありません。

そのため買い手が付かない可能性があるのです。

6.おうちダイレクトは首都圏のマンションを売却したい人におすすめ

ここまで見てきたように、おうちダイレクトにはメリットもデメリットもあります。

「結局、おうちダイレクトはどんな人におすすめなの?」と思う人もいるでしょう。

おうちダイレクトは、首都圏のマンションを売りたい人におすすめです。

なぜおすすめなのか、理由は次の2つとなります。

  1. 首都圏なら、不動産が全てのサービスの対象地域であるから
  2. マンションなら、物件種別が全てのサービスの対象であるから

反対に、首都圏以外の不動産を売却したい人、首都圏でもマンション以外を売却したい人は、おうちダイレクトをおすすめできません。

このような人は、おうちダイレクト以外の不動産一括査定サイトも利用しましょう。

7.不動産一括査定はおうちダイレクト以外も活用しよう

おうちダイレクトが合っている人も、合っていない人も、不動産一括査定は複数利用した方が不動産を高く売却できます。

なぜなら、複数の一括査定を行って、多くの不動産会社に査定依頼した方が、不動産を高く売ってくれる不動産会社に出会えるからです。

「でも、他にどんな一括査定サイトがあるの?」「どの一括査定サイトを使えば良いの?」と悩む人も多いでしょう。

一括査定サイトでおすすめは、次の2つです。

  1. イエウール
  2. HOME4U

どちらも全国対応で、土地、マンション、戸建ての全てを査定依頼できます。

提携している不動産会社も多く、一括査定を利用するならどちらも活用すべきです。

それぞれどのような一括査定サイトか、詳しく紹介します。

サイト1.イエウール

イエウールは、全国の不動産会社に査定依頼できる一括査定サイトとなります。

提携している不動産会社の数は1,600社以上で、地方のどんな物件でも査定してもらえるのです。

提携している不動産会社は、クレームが多いと提携解除されます。

そのため、悪徳な不動産会社に当たらず、安心して査定依頼できるのです。

おうちダイレクトでは対応していない地域もカバーしているため、不動産査定はイエウールを必ず利用しましょう。

イエウールについては、「イエウールが1,000万人に利用される3つの理由とは?査定前に知っておくべき全知識」を参考にしてください。

サイト2.HOME4U

HOME4Uは、全国1,300社の不動産屋と提携している国内最大級の一括査定サイトです。

2001年から運営されていて、実績豊富なサイトとなります。

一括査定サイトでは珍しく、電話でのサポートも行っているのです。

入力代行があるなど、利用者をバックアップしてくれる体制が整っています。

一括査定サイトを利用するなら、イエウールと一緒にHOME4Uも活用しましょう。

HOME4Uを詳しく知りたい人は、「一括査定をするならhome4uがおすすめ!home4uの強みと利用前に知っておきたい注意点」を参考にしてください。

まとめ

おうちダイレクトは、首都圏のマンションを売るならおすすめ!

なぜなら、次の3つのサービスを活用できるからです。

  • 不動産一括査定
  • 推定成約価格シミュレーター
  • セルフ売却

しかし、おうちダイレクトは対応地域が狭く、全ての人におすすめできません。

それでもおうちダイレクトを使うなら、イエウールやHOME4Uといった他の不動産一括査定サイトも併用しましょう。

おうちダイレクトについては、「おうちダイレクトって実際どう?リアルな評判と知っておきたい注意点」でも解説しています。